HOME > WAKOについて

WAKOについて

高水準のステンレス技術を持ち、広く海外にまで製品を展開しているWAKOグループ(ワコー・和光製作所・和光エンジニアリング)。試行錯誤を繰り返しながら、ステンレス製品メーカーの先駆者と呼ばれるようになるまでの沿革と会社情報、そしてWAKOグループを統括する代表取締役のご挨拶を掲載しています。


代表取締役社長 西田 隆一

WAKOグループ(ワコー・和光製作所・和光エンジニアリング)は、昭和35年に創業いたしました。以来今日まで、自動車ボディー・試作にはじまり、産業用プラント・ステンレス浴槽および住設機器・FA・原子力産業・食品機械など、身近な暮らしの必需品から最先端分野まで幅広く活躍し、着実な発展を遂げています。
WAKOグループは、開発指向型のステンレス製品メーカーです。高度な技術力と、蓄積されたノウハウから生まれるWAKO製品は、高品質でコストパフォーマンスに優れた製品として、高い信頼を獲得しています。
社会の多様化、複雑化がますます進展する社会状況をとらえ、より高度な技術をよりスピーディーに提供するため、WAKOは今後も長年にわたって蓄積した実績をベースに、フロンティアスピリッツで、豊かな未来創造のために社会に貢献いたします。

会社概要

WAKOグループ(ワコー・和光製作所・和光エンジニアリング)のグループ全体における会社概要と、沿革を掲載しています。ステンレスによる製品企画から、設計・製造まで展開する当社を詳しくご紹介します。

事業所・工場設備

京都に本社と工場を構え、長浜と滋賀にも工場があり、京都・東京・名古屋にも営業所がございます。本社と京都営業所、長浜工場、滋賀工場のアクセスマップを掲載しています。ご利用ください。

品質方針・環境方針

WAKOグループ(ワコー・和光製作所・和光エンジニアリング)のグループのISO規格取得による品質方針と環境方針をご案内しております。
お客様のご期待以上の品質をご提供します。

CONTENTS

  • デザイン浴槽・ユニットバスを展開するブランド「スピリチュアルモード」